自分仕様のジャストプラン madori 3D

プロフィール

シロクマ。一級建築士、うどんがすき、ズカファン。

20代で先代の老舗設計事務所を継承、多くの設計に関わりながら2003年に住宅事業に参入、設計コンペ方式住宅や入札方式による建売分譲、家と家具の一体提案、住宅オーナーによる自助コミュニテイなど、スモール住宅サプライヤーとしての独自アイデアで注目、NHKホットイブニングニュースやワールドサテライトニュース、日経新聞などに取り上げられる。

ビルダーとして累積220棟、年36棟を受注するまで急成長したが、名古屋エリアへの本格進出を目前に、無理を重ねた経営はついに破綻し倒産、一年間の病気療養中に数多の失敗を自省しつつ、本復とともに建築コンサルタントとして活動をはじめた。

暮らしやすさ追求の住宅プラン、建築デザイン、仕様開発、ビルダー向け営業支援アドバイザーとして活動中。省エネ、ZEH、太陽光発電、制震装置、、、ますます設備偏重の住宅トレンドに、ちょっと立ち止まって考えます。

愛知県蒲郡市出身。主な設計実績は、蒲郡商工会議所会館|設楽町ふれあい広場スイスイパーク&多目的広場|したら保健福祉センター|名号温泉うめの湯|三河材流通加工センター HOLZ三河|蒲郡サーラ|豊川信用金庫豊橋支店|国府支店|八南支店など多数。